ダンボール代を節約する

ダンボールは自分で集めよう

自力での引っ越し費用をさらに安く抑えるには、
「ダンボールは自分で集める」
のがオススメです。

 

ダンボールは1つ200円程度、単身の引っ越しでも10〜20個、家族なら50〜100個くらいは
必要となり、そうなると、費用は単身で2千〜4千円、家族なら1万〜2万円かかりますから、
ダンボールを自分で集めれば、けっこうな節約になります。

 

ダンボールはどこでもらえるのか?

 

ダンボールは、スーパーやドラッグストア、ディスカウントショップ、
家電量販店などでもらうことができます。

 

「タダでもらうなんて悪いのでは・・・」
と思うかもしれませんが、そんなことはありません。
ダンボールは、お店では費用を払って処分しなければなりません。
それをもらってくれるというなら、お店の人としても歓迎ですから、
遠慮せずもらってくるようにして下さい。

 

ダンボールを集める際の注意点

 

ダンボールは、まずできるだけ強度の高いものを集める必要があります。
ティッシュなど軽いものが入っていたダンボールは、どうしても強度が低いため、
野菜や家電など、重いものが入っていたダンボールを集めるのがオススメです。

 

またダンボールの大きさは、車に積み込みやすくするために、
できるだけ大きさを揃えるようにしましょう。
中くらいのものと小さいものと、2種類を、それぞれできるだけ同じ大きさになるよう、
配慮するのがオススメです。