崩れないように荷物を積む

自力で荷物を積む方法

自力で引っ越す場合には、車に荷物を積み込むのも、自力でやらなければなりません。
車に荷物を積み込むやり方について、紹介したいと思います。

 

まずダンボールを積み込む

 

車には、まずダンボールを積み込んでしまいます。
ダンボールを後から積み込んでしまうと、移動中にダンボールが崩れ、
荷台のドアを開けた時にダンボールが落ちて来てしまうことがあります。

 

重いダンボールを下にして、軽いものを上にするようにしましょう。
荷物の上下は、ダンボールの大きさではなく、重さで決めるのがポイントです。

 

家具や家電でダンボールを固定

 

ダンボールを積み込んだら、大きな棚などを使ってダンボールを抑え、
その後ろに重い家電などを乗せて、ダンボールを固定するようにするのがオススメです。